Warfareをプレイしてみる

WarfareはGFI Russiaが開発し、Game Factory Interactiveが販売するRTS。
インストールし、起動してみるとold version of physx driverとエラーが出て起動しなかった。
これを解決するには、

NVIDIA PhysX Legacy System Softwareをインストールする。
どうも、バージョンが更新されると古いやつがDownloadできなくなるようなので、リンク先のページでダウンドーロできなそうだったら、
NVIDIAでPhysX Legacy Systemと検索してみよう。

インストール後は、ちゃんと起動しプレイが出来た。

残念ながら日本語化する方法はわからなかった。
しょうがなく英語版のままプレーしてみるがよくわからない。
PDFの説明書を開いてみると、フォントが足りないのか画像以外が真っ白。
それでも、頑張って色々やってみた。

チームを選択して、何をするかのアイコンをクリックする。
そして、目標物をクリックする。

なんか、敵のアジトまでは行ったが敵のボスを逃してしまったらしくゲームオーバーになった。
よくわからなかったのでアンインストールした。

プレイ方法がわかれば楽しくプレーできそうではあるが、情報が少なすぎるので★1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください