Download JAPAN 2019に行ってきた

目的はなんと行ってもSlayerのラストライブ目当て。
他にはAmarantheとArche Enemy。

Loudparkは負傷により参加できなかった1日と、他の予定と被って行けなかった2日を除いて全て行っていたが、毎年また行きたいと思っていた。
Downloadはもう行きたくないと思った。

今回のように単独の公演がなく、ラストライブとか言う条件が重なったら行くかもしれない。

2つほど理由があるのだが、一つは全体的な動線がラウパなどよりもひどく感じた。
あとはVIPエリア、チケット購入当初からわかっていればVIPチケット買っていたが、購入時には専用のビューイングエリアがあるという事だけ。

実際に会場に行ってみると驚いた、ステージ前全体がVIP専用のエリア。
一般だと最前に行ってもだいぶ遠い。
モッシュエリアとかだと遠すぎる。

Live nationが絡んでいるフェスは今後要注意だな、てか、多分行かない。

とはいっても、Slayerのラストライブ最高だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください